Home 院長ご挨拶 診療予定表 セルフチェック アクセス
サービス案内
   
   Q 片方の乳首が陥没しています。
   中に垢のようなものがたまっているのですが放置して大丈夫なのでしょうか?
 
 
   

 
 
乳頭が乳輪よりも低い位置に存在する状態を陥没乳頭といいます。
 

 
陥没乳頭には生まれつき乳首が引っ込んでいる先天的な場合と、乳管拡張症などの慢性的な炎症をくり返しているもの、乳癌の一症状として生じてくるなど、後 天的な場合があります。乳輪下に乳癌が発生すると、ある時期から乳頭が陥没してくることがありますので、このような場合は専門医を受診してください。
 

 
先天的に陥没してくる乳頭は、見かけ上の問題だけでなく、将来授乳に影響を及ぼしたり、ご質問のように垢がたまった状態がつづくと乳腺炎の原因になったり します。これは、乳頭が引っ込んでいるためにどうしても不潔になりやすく、細菌が乳頭から乳管、乳腺へと進入するために生じます。予防法としては、まず乳 首を1日1回引っ張り出し、乳首の周囲をマッサージする習慣をつけることだと思います。入浴中、体を洗いながら行えばさらに乳首を清潔に保つことができ、 乳腺炎の予防につながるでしょう。
 

 
ただし、引っ張っても突出してこない乳頭は、将来の授乳のためや、美的観点から手術の対象となります。その手術法としては、乳頭を引っ張り出し、周囲をき んちゃくのように締めつける方法の他に、最近では乳頭を縦割りにして修復する方法があり、この二つの方法を使い分けることでほとんどの陥没乳頭は修復可能 といわれています。手術に関しては、経験豊かな乳腺外科医もしくは形成外科医に相談されるのがよいでしょう。
 

(平成12年9月4日)
 
 
 乳腺について 乳がんについて 診察・治療について 手術・治療後について その他 (気になる症状など)  
                                                 

privacy policy
Copyright(C) 2011 OBCC All Rights Reserved.